SecureSoft Sniper ONE

  1. ホーム
  2. ITセキュリティ製品
  3. SecureSoft Sniper ONE

SecureSoft Sniper ONEシリーズ 概要

SecureSoft Sniper ONEは、巧妙化する攻撃に対抗すべく、IPSやDDoS対策等の多彩なオプションエンジンを用意し、
これらの組み合わせによってお客様のニーズに最適となる対策を実現する新コンセプトの統合セキュリティアプライアンスです。

What’s SecureSoft Sniper ONE?

年々複雑化、高度化していく企業や各種機関のネットワーク・サーバへの攻撃。

セキュリティベンダーも対抗するために様々な対応を続けていますが、
アプライアンスが「全部入り」化していくことで、
機能・運用の煩雑化やコストの上昇などの課題も生み出しています。
様々な攻撃から確実に守り、かつそれをコストパフォーマンス良く実現するには
どうすればいいでしょうか?
当社からの答え、それが新コンセプトのIPS「SecureSoft Sniper ONE」です。

もちろん、これまでSecureSoft Sniperシリーズで培ってきた高スループット性能や
バイパス機能、日本語GUI機能など全てを継承しています。

コンセプト

インフラ環境に合わせ、柔軟な機能を選択

ネットワークセキュリティにおいて、不正侵入防御にはIPS、DDoS攻撃対策にAnti-DDoS機など課題に対して、専用機を準備していました。
DNS、DHCPやVoIPなど固有の機能に対する攻撃も近年増加しており、重要度が増すネットワークインフラにおいて
その対策は難しい課題となっています。

このような脅威からお客様のシステムやサービスを確実に防御するため、SecureSoft Sniper ONEでは、
これまでのSniper IPSの技術をコアとして、様々な攻撃への対策を行う専用エンジンを用意し、統合化されたアプライアンスとして
最適な課題解決ソリューションを提供します。

多彩なオプション

それぞれが専用機に値する能力を備える強力なオプションエンジン

IPS機能
  • ネットワークを通過するパケットを詳細に分析し、
    攻撃を検知・遮断することができます。
    ※Sniper IPSシリーズのIPS機能をそのまま引き継いでいます。

Anti-DDoS機能
  • 実績のあるAnti-DDoS対策製品、Sniper DDXの機能を統合
  • シグネチャベース+振る舞いベースの2つの分析機能
  • TCP/UDP Triple ‘S’ (SSS) EngineによるSyn FloodingなどTCP通信の
    3ウェイハンドシェイクを利用したDDoS攻撃を防御
  • DDoS攻撃パターンを学習しシグネチャの自動生成機能を搭載

DNS防護機能
  • DNS Amp攻撃、NX Domain攻撃などのDNS攻撃に対応
  • Query (URL,Type)別のパケット分析を通じた
    有害トラフィックの検知・遮断
  • 有害トラフィックをSinkHoleにリダイレクトし、正規サーバを防護

VoIP防護機能
  • SIPやRTPプロトコルに対し、既存のセキュリティで防御が
    難しい脅威に対する対策が可能
  • 通話セッションの確立時のC-Planeに対応する専用シグネチャ
  • プロトコル/サービス別のbps/pps閾値設定及び制御機能

DHCP防護機能
  • Mac Addressをベースに DHCPサーバに対する攻撃を防御
  • DHCPリレーサーバの利用環境に対応
  • Discovery, Request,などDHCP通信処理別の制御機能

HTTPS復号化対応
  • SSL/TLSのプロトコルに対応
  • DHCPリレーサーバの利用環境に対応

RateLimit機能
  • StaticとDynamic方式の2つの制御
  • Static:5-tupleベースの優先順位制御ポリシー
  • Dynamic:変化するトラフィックに対する閾値制限ポリシー

Regular Expression機能
  • 正規表現によるシグネチャ作成機能
  • Snort形式のシグネチャが利用可能
  • アクセラレータによる高速処理を実現

仕様

Sniper ONE 40G

型番 ONE40G-SA1 ONE40G-SD1 ONE40G-LA1 ONE40G-LD1 ONE40G-SA2 ONE40G-SD2 ONE40G-LA2 ONE40G-LD2
スループット 20Gbps 40Gbps
インターフェイス仕様 10Gbase-SR 10Gbase-LR 10Gbase-SR 10Gbase-LR
監視セグメント数 1 2
モニタリングポート 2 4
マネージメントポート 10/100/1000base-T
HAポート 10/100/1000base-T
シリアルポート RS232C
VGAポート/USBポート 1/4
バイパスユニット 内蔵
サイズ 430 x 512 x 200mm
重量 29kg 30kg
ファン 2EA 2EA
電源数 2EA 2EA
電源タイプ AC DC AC DC AC DC AC DC
電圧 100/240V -36~-72V 100/240V -36~-72V 100/240V -36~-72V 100/240V -36~-72V
47/63Hz 36~17A 47/63Hz 36~17A 47/63Hz 36~17A 47/63Hz 36~17A
最大電源容量 1010W
動作温度 5℃~35℃

Sniper ONE 4000

型番 ONE4000-C1 ONE4000-C2 ONE4000-S1 ONE4000-S2 ONE4000-L1 ONE4000-L2
スループット 2Gbps 4Gbps 2Gbps 4Gbps 2Gbps 4Gbps
インターフェイス仕様 10/100/1000base-T 1000base-SX 1000base-LX
監視セグメント数 1 2 1 2 1 2
モニタリングポート 2 4 2 4 2 4
マネージメントポート 10/100/1000base-T
HAポート 10/100/1000base-T
シリアルポート RJ45
VGAポート/USBポート 1/2
バイパスユニット 内蔵
サイズ 440 x 562 x 132mm
重量 23.3kg
ファン 3EA
電源数 2EA
電源タイプ AC
電圧 100/240V 47/63Hz
最大電源容量 500W
動作温度 0℃~40℃

Sniper ONE 2000

型番 ONE2000-C1 ONE2000-C2 ONE2000-S1 ONE2000-S2 ONE2000-L1 ONE2000-L2
スループット 1.5Gbps 3Gbps 1.5Gbps 3Gbps 1.5Gbps 3Gbps
インターフェイス仕様 10/100/1000base-T 1000base-SX 1000base-LX
監視セグメント数 1 2 1 2 1 2
モニタリングポート 2 4 2 4 2 4
マネージメントポート 10/100/1000 base-T
HAポート 10/100/1000 base-T
シリアルポート RJ45
VGAポート/USBポート 1/2
バイパスユニット 内蔵
サイズ 440 x 562 x 87mm
重量 21.7kg
ファン 3EA
電源数 2EA
電源タイプ AC
電圧 100/240V 47/63Hz
最大電源容量 420W
動作温度 0℃~40℃

管理Webコンソール仕様(各モデル共通)

項目 対応バージョン
対応OS Windows Vista, 7, 8, 8.1, 10
Windows Server 2008, 2008 R2, 2012
ページTOPへボタン
  • SGS_ISO-IEC_27001_with_ISMS-AC_TCL_HR
  • プライバシーポリシー
  • Fun to Share
  • 株式会社セキュアソフト
  • 朝日学情ナビ2018
  • マイナビ2018