1. ホーム
  2. 脆弱性診断サービスのご紹介
  3. ネイティブアプリケーション診断

ネイティブ
アプリケーション診断

OWASP Mobile Top10またはOWASP Mobile Security Testing Guideを基準として、
端末に保存された情報、通信の機密性からソースコードの残存情報まで確認いたします。

主な特長

1お見積の即時提出

診断対象ファイル数のご提示で、即時お見積の提示が可能です(オプション対応が無い場合)。

2最短で診断翌日に報告書提出

診断終了の翌日に報告書の提出も可能です(オプション料金が発生する場合があります)。

diagram

サービス仕様

Basic

OWASP Mobile Top10を基準として診断を行います。
アプリケーションファイルのご提供と必要な認証情報のご提供が必要となります。

Advance

OWASP Mobile Testing Guide を基準として、AndroidOSのネイティブアプリケーション診断を行います。
複数種類のビルドご提供などが必要となります。

情報セキュリティサービス基準

当社のネイティブアプリケーション診断は、2018年2月に経済産業省によって策定された「情報セキュリティサービス基準」に適合したサービスであると認められ、IPA(独立行政法人情報処理推進機構)の公開する「情報セキュリティサービス基準適合サービスリスト」に登録されています(サービス登録番号:020-0007-20)。