倫理規定・人権尊重に関する基本方針

  1. ホーム
  2. 企業ポリシー
  3. 倫理規定・人権尊重に関する基本方針

倫理規定

目的

この倫理規定はサービス&セキュリティ株式会社の全ての役員および従業員(以下、私たちという)が社会的責任を
真摯に自覚し、日常の業務遂行において関係法令を遵守し、社会倫理に適合した行動を実践するためにこれを定める。

基本理念

  1. 私たちは事業を通して社会の繁栄に貢献することに努める。
  2. 私たちは企業人の一員として誇りを持ち、品性と品格を持った信頼される人間であらねばならない。
  3. 私たちの仕事の目的は、顧客満足を第一とし、社会の幸福に貢献するサービスを 提供することによって
    社会的責任を果たすことである。
  4. 私たちが行なうすべての企業活動は、公正な商習慣に従って行なわれ、公明正大で透明性のあるよう努める。
  5. 私たちは、一市民としての自覚を持ち、高潔な倫理観を養い、社会的良識に従って行動する。

人権尊重に関する基本方針

当社は、国籍・民族・宗教・性別・年齢・出身門地・社会的身分・障害の有無等の理由によって、個人の尊厳を
傷つけることなく、人権尊重を基本とした企業活動を推進するために、以下の人権尊重に関する基本方針を定め、
従業員全員にその内容を周知徹底し、差別のない職場づくりに努めます。

  1. 社員一人ひとりが、かけがえのない存在として尊重される差別のない企業。
  2. 個性や能力をいかして自己実現を図ることのできる豊かな人権文化を創造できる企業。
  3. 差別を「しない」「させない」「ゆるさない」を基本とした、明るい職場づくりができる企業。
  4. 人権感覚を高め、あらゆる差別の解消に向け積極的に取り組む社員を育成できる企業。
ページTOPへボタン
  • SGS_ISO-IEC_27001_with_ISMS-AC_TCL_HR
  • プライバシーポリシー
  • Fun to Share
  • 株式会社セキュアソフト
  • マイナビ2019