1. ホーム
  2. ニュース
  3. SSKと神戸大学大学院、 『サイバーセキュリティに関するe-Learningシステムの 共同研究を開始』

SSKと神戸大学大学院、 『サイバーセキュリティに関するe-Learningシステムの 共同研究を開始』

会社 2021.3.22

 この度、サービス&セキュリティ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:姜 昇旭、以下SSK)は、神戸大学大学院とサイバーセキュリティに関するe-Learningシステムの共同研究を開始しました。

 本研究ではSSK技術アドバイザーである神戸大学大学院・森井昌克教授のご指導のもとに、サイバーセキュリティ知識とその重要性が学習できるe-Learningシステムの構築及びコンテンツ制作を行います。

【研究実施に至る背景と目標】
 近年サイバーセキュリティはデジタルトランスフォーメーション(DX)が進む中で知らないでは済まされない時代となっています。ひとたびインシデントが発生すれば被害は計り知れず、そのために普段からどのようなことに気を付け、対策をしておけばよいかといった知識習得が必要です。情報漏洩の多くも従業員のセキュリティ知識やモラル不足により起こる為、対策にはセキュリティ教育が重要な役割を果たしてきています。
 SSKでは普段から多くのお客様と接する中で必要なセキュリティ教育に対する課題や知見を活かして社会のサイバーセキュリティ意識向上の役割を担っていきたいと考え、今回の研究実施にいたりました。この研究により多くの方々がサイバーセキュリティの知識を高めて、重大な事故を未然に防ぐことを目標に研究を進めてまいります。

【研究実施内容】
 ITに関する基礎的な知識を持つ方を対象に、IPA主催のセキュリティマネジメント試験に合格するレベルの知識を習得できるe-Leaningシステムの構築を実施内容の第一目標として、下記を進めて参ります。

 ①e-Learningシステムの利便性に関する検証
 ②教育コンテンツの作成と検証
 ③セキュリティ知識のレベルの数値化と受講結果の測定
 ④システムとコンテンツの改善

【会社概要】
 ■サービス&セキュリティ株式会社について
 IT人材サービスをご提供し、41年に渡りあらゆる業界のシステム運用および開発などを担ってきました。急速に膨らむITエンジニアのニーズに応えるため人材育成に注力しています。さらに、昨今多くのお客様が新たな課題としているセキュリティ対策に関して次世代型SOC(Security Operation Center)として設立した「e-Gate」センターがトータルにサポートし、セキュリティの監視、脆弱性診断等でお客様の課題解決と事業の発展に貢献します。

設     立: 1979年12月
代表取締役社長: 姜 昇旭
資  本  金: 9,000万円
本   社  所  在  地 : 東京都渋谷区東3-14-15  MOビル2F
事 業 内 容: ■IT人材サービス
        ・システム運用管理
        ・システム開発
        ・インフラ構築
         ■総合セキュリティサービス
        ・セキュ リティ監視サービス
        ・セキュリティ対策支援サービス
        ・セキュリティ人材サービス
        ・セキュリティ製品の研究・開発、販売、保守
登 録 種 目:情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)
        適合性評価制度ISO/IEC27001 認証登録番号 JP17/080473
        プライバシーマーク使用許諾認定 認定番号 第20000458(06)号
        一般労働者派遣事業 許可番号 派 25-010021 
        有料職業紹介事業 許可番号 25-ユ-300137
グ ル ー プ 会 社:株式会社セキュアソフト
         Security Service Lab, Inc.
従 業  員 数: 約1,475名(2020年10月時点)
U        R     L : https://www.ssk-kan.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
 サービス&セキュリティ株式会社 担当:世古口、李(イ)
 〒150-0011  東京都渋谷区東3-14-15  MOビル2F
 TEL:03-3499-2077  FAX:03-5464-9977
 E-Mail:press@ssk-kan.co.jp